沖縄の島とうがらしを使ったお菓子
食べたい、でも痩せたい!
そんなキャッチコピーが昔、ありましたよね。

ほんとにもう、40代にもなると、空気を吸っても太ります。
水を飲んでも、太ります。

若い頃とは、基礎代謝の量が異なります。消費、しません。40代は。
蓄積します、脂肪と疲労が。

と、愚痴はここまでにして。
今日は、食べたいけど痩せたい貴方に、とっておきに美味しいお菓子をご紹介したいと思います。
沖縄の「島とうがらし」を使った、カプサイシン効果抜群の!?サクサクパイです。

島とうがらしを使用した「島パイ」

仕事の出先で、たまたま訪れたスイーツのお店。
ナチュラルな外観に惹かれて店内に入ってみると、
ひときわ目を引く、「ダイエットの味方になってくれそうな」お菓子が販売されていました。
lier04

島とうがらしを使用した、「島パイ」。
軽い食感のパイにコクのあるチーズと島とうがらしを合わせた大人のお菓子です。
サクっとした食感とチーズの香りが、おつまみに最適!ピリッとした辛さが”やみつき”になります。
パティスリー・リエ

麻布を使ったナチュラルなディスプレイが気に入り、
ちょっと試食を。

むむむ!これは美味しい!今までにない、サクサクスパイシーな、「当店オリジナル商品」!!
食べた瞬間は、サクっとした食感と、チーズのコクとパイの甘みが口に広がり、
次にピリリと辛いとうがらしのスパイシーな旨みが登場します。
大人な味で、ビールとの相性抜群、お洒落な包装でお土産にも喜ばれると思います。
lier03

島とうがらしについて

島とうがらしと呼ばれているキダチトウガラシ品種の唐辛子をコーレーグスといい、沖縄のほとんどの食堂のテーブルに置かれているらしい。
水洗いして数日陰干しした島とうがらしを3週間程度、泡盛に漬け込む。島とうがらしをつぶしたりペースト状にすり潰したものを薬味やスパイスとして使用する。

とうがらしのカプサイシン効果を日々実感している私としては、大好きなお菓子でカプサイシンを摂取できるのはとてもうれしい。
スポーツ前にカプサイシンを摂取すると、発汗量が劇的にアップするんです。
日ごろは、コーンスープにとうがらしの粉末を入れて飲んだりするのですが、めちゃくちゃ汗出ますよ。
汗かくだけでは痩せないんですけど、痩せた気になるのです。

特に、むくみやすい体質の方なら、発汗量を増やすことは基礎代謝アップにつながると思います。
私はとうがらしを摂取しはじめてから、体脂肪が減りやすくなったと実感しています。

[この商品を取り扱っているショップ]

パティスリー・リエ
大阪市大正区平尾5-12-10
(06)7162-4636
定休日:水曜日
http://yoyakuweb.com/lier/
パティスリーリエ
公式サイトは検索にヒットしませんでした。
ケーキなどは上記URLから予約ができるようです。

※ブログへの掲載を店員さんに了承いただき、店内で写真撮影しております。


関連記事

●このブログの運営者


Willkinokoです。大阪在住の会社役員。バツ1、子持ちのアラフォーです。趣味はブログの運営と体を動かすこと。日々、自分の生活に目を向け、感じたことをブログに綴っていきたいと思っています。 詳しく見る

Twitter

●ブログ検索

ページ上部へ戻る