ロリポップだけで運営してきましたが新たにエックスサーバーの契約をしました

運営するサイトも増えてきて、それに伴ってアクセスも増えてきました。現在使用しているロリポップに加え、新たにエックスサーバーを契約することにしました。

エックスサーバーとロリポップの一番の違いとは

以前、こんな記事を書きました。

それでも私がロリポップを使い続ける理由とwordpressをロリポップに手動で設置する方法

ロリポップにはお問い合わせ窓口がありませんので、問い合わせにはメールフォームを使用します。
lolipo

これがまた。返信までに時間がかかるんですよね。すぐにトラブルを解決したい場合など、正直やきもきします。

その点、エックスサーバーは違いました。電話でのサポートが充実しています。
わからないことがあり、エックスサーバーに3回ほど電話しましたが、しっかりした対応で丁寧に教えてくれました。

こういうサポート体制の良し悪しは、トラブルが発生して困った時などに、大きな差になると思います。

wordpressで運営しているサイト以外を「ドメイン移行」しました。ドメイン移管の申し込みが完了したその日のうちに、ネームサーバーの移管が実行されたようです。

※エックスサーバーにアップロードしたファイルには「サーバーの移管中です」と言う表示が出るようにしておいた

管理パネルもロリポップよりエックスサーバーの方が使いやすいように感じます。
コストはロリポップよりエックスサーバーの方が高いです。