x-server

運営するサイトも増えてきて、それに伴ってアクセスも上がってきたので、現在使用しているロリポップはそのままに、
エックスサーバーを使ってみることにしました。

エックスサーバーとロリポップの一番の違いとは

以前、こんな記事を書きました。

それでも私がロリポップを使い続ける理由とwordpressをロリポップに手動で設置する方法

結論、ロリポップはそのままに、新しくレンタルサーバーを借りる、という方向性。

ロリポップには、お問い合わせ窓口がありません。
問い合わせには、メールフォームを使用します。
lolipo

これがまた。返信までに時間がかかるんですよね。
すぐに解決したい場合など、正直、やきもきします。

その点、エックスサーバーは違いました。
電話でのサポートが充実しています。
わからないことがあり、エックスサーバーに3回ほど電話しましたが、
しっかりした対応で丁寧に教えてくれました。

こういったサポートは、いざという時に、大変心強い助っ人となってくれるだろうな、と思いました。

wordpressで運営しているサイト以外をドメイン移行をしたのですが、
ドメイン移管の申し込みが完了した当日、ネームサーバーの移管がなされたようです。

※エックスサーバーにアップロードしたファイルには「サーバーの移管中です」と言う表示をしておいた。

管理パネルもロリポップより使いやすいです。

ただ、やはり、ロリポップよりはコストがかかりますけど。



でも。第二章、って感じ。


スポンサードリンク

関連記事

●このブログの運営者


Willkinokoです。大阪在住の会社役員。バツ1、子持ちのアラフォーです。趣味はブログの運営と体を動かすこと。日々、自分の生活に目を向け、感じたことをブログに綴っていきたいと思っています。 詳しく見る

●ブログ検索

ページ上部へ戻る