いきなり挫折しそうだ。
毎日更新すると決めたが、つぶやき程度の文章ならともかく、
ちゃんとした記事を書くには時間がなさすぎる。
この状況を打破していくためにどうすればいいのか、考察してみた。
気分は夕焼け

まずは現状の確認

日記ブログとは違うスタンスで始めた、このブログ。大事に育てあげていこうと思っている。だからこそ、1つの記事をしっかりと仕上げたいという気持ちが強い。でも、本業の会社勤めをしながら主婦・母親業、ネットショップ(オークションを含む)をしながらなので、時間的な余裕がまったくない。
なんとしても継続して形にしていきたい。まず、現状の確認から。

  • 1.書きたいネタはたくさんある
  • 2.入力は速い
  • 3.ボキャブラリーが少ない
  • 4.文章力がない
  • 5.時間的な余裕がない
  • 6.文章を書くのに気負いがある(自然体ではない)

ボキャブラリー不足と文章力の無さは、ブログを続けることが一番の勉強だから良しとして。楽しみながら長く続けていくために改善しないといけないのは、5と6ということになる。
時間的な余裕は、睡眠時間を削るしかない。でも度が過ぎると本業に差し支えるジレンマ。いかに効率よく記事を書くかがポイントになる。さっと書いた文字を、「書いて消す」、「進んで戻る」というロスが非常に多いので、素直に思ったままを書きなぐる勢いで挑むほうが良いかもしれない。

楽しみが無いと続かない

まだブログを公開して間もないこともあり、モチベーションを上げてくれる「ご褒美」的な項目が非常に少ない。あるサイトによれば、どのブログも(有名人のブログではない限り)3か月が我慢の期間だと書いていた。その3か月を越えた者にだけ、次のステップへ行く権利が与えられると。
とにかく、3か月、できるだけの更新をしてみよう。訪れてくれる人の数を楽しみに。

結論

もっと自然体で表現していこうと思う。

[ad#ad-2]


スポンサードリンク

関連記事

●このブログの運営者


Willkinokoです。大阪在住の会社役員。バツ1、子持ちのアラフォーです。趣味はブログの運営と体を動かすこと。日々、自分の生活に目を向け、感じたことをブログに綴っていきたいと思っています。 詳しく見る

●ブログ検索

ページ上部へ戻る