wordpress

私は複数のブログを運営しています。
最近いろいろあって放置していたのですが、久しぶりにアナリティクスを確認してみると、
アクセス上位2位のブログのアクセスがゼロになっている!

ドメインの更新を忘れて、2カ月以上前にドメインの有効期限が切れていました。
せっかくアクセスも順調に伸びていたブログなのに、最悪です。

ドメイン復旧に 39,420円!?

契約先のエックスサーバーに問い合わせをしてみると、とりあえずドメイン料金1620円を支払って、ドメインの復旧にトライしてくださいと。
さっそくドメイン料金を振り込み、復旧を依頼しました。
すると、エックスサーバーから、その日のうちに返答が。

本日、【〇◇△.com】ドメインの更新料金の
お支払いを確認し、サポートにて復旧手続きを実施いたしましたが、
既にその時点で通常更新料金のみでは復旧ができない状態となっており
正常に復旧ができなかったようでございます。

そのため、お支払いいただきました『1,620円』につきまして、
サポートにてお支払いの取り消し処理を実施いたしました。

※ご利用のクレジットカード会社様によりましては、
 お支払い取り消しによるマイナス計上が翌月以降に
 行われる場合もございます。
 詳細につきましては、恐れ入りますが
 クレジットカード会社様にてご確認くださいませ。
なお、【〇◇△.com】ドメインは現時点では
更新料金【1,620円】に加えて、復旧料金【37,800円】
お支払いいただくことで復旧が可能な状況でございます。

しかしこちらの金額は大変高額なため、弊社では
ドメインの復旧を強くご希望の場合を除いては、お勧めいたしておりません。

———————————————————————
該当ドメインの復旧お手続きを行わなかった場合、同ドメインは一定の期間
上位レジストラが保持した上で、ドメイン名やドメインの状況により、
下記いずれかの対応が取られます。

・中古ドメインとして売り出される
・ドメインの管理自体が手放される

ドメインの管理自体が手放された場合、該当ドメインは通常の取得料金にて
誰でも取得が可能になります。

ドメインの取得は「先着順」となり、お客様にて確実にドメインが取得できる
との確約はいたしかねますこと、何卒ご了承ください。

※「一定の期間」につきましても、ドメイン失効後40日~370日程度の開きがあり、
 ドメイン名や状況によって異なります。
 ドメインの再取得が可能になるタイミングにつきましては
 弊社でも把握いたしかねますので、併せてご理解くださいませ。

            37,800円・・・

正直、悩みました。wordpressで運営しているブログなので、データのバックアップはある。
新しくドメインを購入して一からやり直すか。
もしくは37,800+1,620=39,420円を支払ってドメインを復旧させるか。

特に取得が難しいドメインでもないので、新しくドメインを取得して既存データを使用してみよう。
さっそくエックスサーバーに問い合わせをしました。
しかし、エックスサーバーからの返答は、私にとって非常に難しい内容でした。

エックスサーバーの対応

以下の手順にてURLの変更は可能でございますが
手順の誤り等で発生した不具合などにつきましては
ご自身で解決していただく必要がございますので
ご注意くださいますようお願いいたします。

▼インストール・設定済みのWordPressを別ドメインに変更する場合
————————————————–
1.「/〇◇△..com/public_html/」からデータのバックアップを取り、
 「/移転先ドメイン/public_html/」フォルダへ
 Wordpressの構成ファイルを全てアップロードしなおしてください。

2.「/移転先ドメイン/public_html/」フォルダ上にある
 index.htmlを削除してください。

3.「hosts」を設定し、お客様の環境でのみ
 「〇◇△..com」へのアクセスを一時的に
 行えるようご設定ください。

 参考:https://www.xserver.ne.jp/manual/man_install_transfer_wordpress.php

  ※「ネームサーバー切り替え前に動作を確認したい場合」をご参照ください。

3.http://〇△◇.com/ のWordpressへログインし、
 ダッシュボード内の「設定」から「サイトアドレス」を
 http://移転先ドメイン/ へ変更してください。

4.その後、同じく「設定」の「WordPressアドレス」を
 http://移転先ドメイン/ へ変更してください。

5.「http://移転先ドメイン/」へアクセスし、
 Wordpressが表示可能かご確認ください。

6.正常に表示されていることを確認されましたら
 「/〇△◇.com/public_html/」からデータを削除します。
————————————————–

※同一サーバー内での移動でしたら、データベース関連の設定変更は
 必要ございません。

ハードル高すぎて諦めました

・・・ちゃんと出来る自信がない。。。 潔く諦めました。。
復旧料、39,420円を支払い、ドメインの復旧作業をしてもらいました。

※当該ドメインは、その日のうちに復旧しました。

2カ月以上も消えてたURLなので、
アクセスはゼロからスタートなのでしょう。検索で1ページ目に出ていた記事も、まったく表示されなくなってます。

残念!

しかしエックスサーバー。電話の応対も良いし、メールへのレスポンスも早くて丁寧。
その点については満足。
line
過去記事>>
新しくエックスサーバーを借りてみました
ロリポップからエックスサーバーへの引っ越し

最後に。みなさんもドメイン切れにはどうぞご注意を。


関連記事

●このブログの運営者


Willkinokoです。大阪在住の会社役員。バツ1、子持ちのアラフォーです。趣味はブログの運営と体を動かすこと。日々、自分の生活に目を向け、感じたことをブログに綴っていきたいと思っています。 詳しく見る

Twitter

●ブログ検索

ページ上部へ戻る