椎間板ヘルニアを発症して9日目。痛みやしびれは少しずつよくなってきました

息子が椎間板ヘルニアを発症してから今日で9日目。
松葉杖をつきながら、何とか日常生活を送っています。
時間とともに痛みやしびれの症状が少し治まってきました。

前記事↓↓↓
息子がヘルニアを発症!?坐骨神経で日常生活にも支障が。ほとんど寝たきりになっています(経過を随時追記)

何の前触れもなく椎間板ヘルニアになってしまった息子

初日の痛みを10とすると、9日目となる今朝の痛みは6ぐらいとのこと。
座薬を使わず日常生活を送れるようになってきました。

(忘れないように記録している表はこちら)
keika

最初の3日間は、かつてないほどの痛み(神経痛)に苦しんだ息子。
見ている方が辛かったです。
お医者様のおっしゃったとおり、一番痛いのは2週間まで。その後は徐々に良くなっていくとのこと。

一般的に、3カ月間、日常生活に気を付けて生活してみて、支障がある様なら手術を考えるのが現在の主流みたいです。
あまりの激痛に苦しむ姿に、狼狽しましたが、落ち着いて状況を把握してから判断するべきですね。

痛みが治まってきたら、リハビリをしっかりする方が早く良くなるそうです。
とりあえず、あと数日はこのまま経過を見守りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です