ぽっこりお腹(下腹のぜい肉)撃退法!モんでツネって絞り出す!アロマリンパマッサージがおすすめ

子供が成人したら、もう一花咲かせてやろう!ボディメイクに励むシングルマザー、Willkinoko(うぃるきのこ)@willkinokoです。

いま一番の悩みは下腹がぽっこり出ていることです。私は1年かけて8kgほど痩せることができました。40代後半からでも痩せれる!ぶよぶよだった下腹をすっきりさせる生活とは。1年で体重ー8kg、体脂肪ー7%減しかし下腹のぜい肉だけは、なかなか落ちません。一度ついた下腹のぜい肉は、そう簡単に落とすことはできません。自力で下腹のぜい肉を落とすのはもう限界です。

でも諦めたくない。ぽっこりお腹(下腹のぜい肉)を何とかしたい!そんな同世代(40代後半)の女性にお伝えします。

下腹のぜい肉はとにかく流しましょう!

アロマリンパマッサージで脂肪を揉んでつまんで流す

とにかく下腹の脂肪を揉んでつまんで絞り出す。リンパの流れに乗せて脂肪を流してしまいましょう!

脂肪を流すのはアロマオイルを使うことをお勧めします。
自己流でリンパを下手に触りすぎると、体調がおかしくなったりリンパ管に炎症を起こしてしまうこともあります。

まずは専門のサロンやリラクゼーション施設に行ってみてはいかがでしょう。詳細なカウンセリングや、いま必要なボディケアを教えてもらうことができます。アロマリンパマッサージは女性のスタッフが担当してくださる事がほとんどなので安心できますね。(お店によるのでご確認くださいね)

アロマリンパマッサージは、普通のマッサージとは違い、”リンパの流れに沿って老廃物や疲労物質を流す”マッサージ方法です。

アロマリンパマッサージをうけるwillkinoko。

アロマリンパマッサージの効果


 ・アロマオイルによるリラックス効果
 ・老廃物、疲労物質の排出
 ・内臓不調の改善
 ・皮下脂肪の減少

アロマリンパマッサージを受ける際の注意


 ・マッサージ前に水をたくさん飲む
 ・入浴等で体を温めておく
 ・マッサージ後には温かい飲み物を飲む
 ・施術後2時間は食べない

アロマリンパマッサージの施術後は、一気に眠気や疲労感を感じることがあります。アロマリンパマッサージの施術後は、出来るだけ予定を入れずに穏やかな時間を過ごせるように段取りしておいた方がいいです。副交感神経が優位になるので、アロマリンパマッサージ後は集中力が低下するように私は感じます。

うぃるきのこ
ダイエット開始時は、下腹の贅肉は硬くてどっしりとしていました。体重と体脂肪が落ちはじめると、下腹の贅肉が柔らかくなりはじめました。
脂肪が硬いうちは、なかなか贅肉は落ちません!

脂肪が柔らかくプヨプヨしてる場合、アロマリンパマッサージ等で揉み出す・絞り出すのが有効ですよ。

リンパが詰まっている箇所は、痛いです!

アロマリンパマッサージを受けた翌日は、ぽっこりお腹のぜい肉が、少しすっきりしている気がします。

リンパの流れを良くすることで、全身の浮腫みが取れることも痩身に大きな効果があると思います。

自宅でアロマリンパマッサージをしてぽっこりお腹を撃退する

サロンに行くのは費用もかかるし時間もかかる。そう毎回は通えない。それなら日々のケアは自宅で行いましょう!私は”生活の木” のアロマオイルを使ってボディケアをしています。

生活の木は、アロマオイルだけでなくマッサージオイルのベースも豊富に取り揃えられています。生活の木のマッサージオイルは全て植物原料(オーガニック)を使用しています。マッサージしたい部位や用途に合わせて選択できます。

マッサージオイルをベースに、お好きなアロマオイルを混ぜてみて。肌に塗布してなじませるだけでリラックス効果が得られます。ぽっこりお腹は揉んで絞って流してください!

うぃるきのこ
おすすめのベースオイルは、「生活の木 ホホバオイル・クリア(植物油、化粧用油)」です。
保湿効果の高い植物性ワックスで、成分はホホバ種子油(ツゲ科)。
圧搾法で抽出されていて、原産国はイスラエル。
内容量25ml。使用期限は2年ほどです。

自宅でアロママッサージをする時のポイント

 ・マッサージ前は環境を整え、リラックス
 ・手や身体を清潔にしてからマッサージを
 ・オイルは両手でよくなじませて体温で温めてから
 ・ゆっくりとリズミカルにマッサージ
 ・マッサージ後はそのままオイルを肌へ浸透させる

以上、ぽっこりお腹(下腹のぜい肉)撃退法!モんでツネって絞り出す!アロマリンパマッサージがおすすめ でした。

間違った糖質制限ダイエットがリバウンドを招く3つの理由とバキバキの腹筋写真~私と息子が1年間続けて成果を出した糖質制限生活の内容

2018.01.23

willkinoko(うぃるきのこ)