会社員の私がブログを更新するために失う3つのこと

私は会社勤めをしながら複数のブログを運営しています。ブログを始めて1年が経過しようとしています。

多忙を極める日々の中、よく継続できているなと自分で思います。

ブログやサイトを更新するためには時間の確保が必要ですよね。しかし会社勤めをしていると、ブログに使える時間は限られています。時には何かを犠牲にしなければブログを書けない事もあります。毎日が時間との闘い、睡眠不足の嵐。

何故、自分を追い込んでまで、ブログを更新し続けるのか?

自問自答・葛藤する様を今日は思いのまま書いてみようと思います。

ブログを更新するために、私は3つのことを失っています。

会社員の私がブログを更新するために失う3つのこと

1.ブログ更新で失うもの「睡眠時間」

早朝に起きて写真を撮ったり、ネットで下調べをしたりすることもありますし、夜中遅くまで記事を作成しているときだってあります。本当は仕事で疲れているし、6時間眠りたい・・・そんな思いを掻き消して私はブログに向き合っています。文字通り、「睡眠を削る」。削っているのです。

2.ブログ更新で失うもの「副交感神経の働き」

ブログやサイトのことがずっと思考を支配していて、スイッチが完全にオフになることがありません。絶えず、何かを考えているので、リラックスしたときに優位に働く「副交感神経の働き」を失っています。ずっと走り続けているというか、いつも何かに急かされている気がします。でも、親から「洗面器の蟹」とニックネームをつけられていた私です。何もせずゆっくりしたところで、限界3日。結局は、ガチャガチャ動き始めるのですが。

3.ブログ更新で失うもの「勉強をする時間」

私は、学びたいという欲求が異様に高いです。絶えず何かを学んでいたい。しかも飽き性で移り気。興味が次から次へと移っていきます。なので自分自身のために「勉強」したいことが山ほどあるのですが、今はブログとサイト更新で手一杯。ということで、ブログ運営で「勉強」する機会を失っています。

それでも私がブログを続ける2つの理由

会社員であり、主婦である私。ブログを更新するためには、自分を追い込むしか無いんですよね。しかし、ブログをするために家事をおろそかにしたり、自分の趣味の時間を削る事はしたくありません。しっかりと日常生活送った上で、ブログを書く時間を確保したいのです。

正直、大変です。ここまで自分を追い込む意味があるのか?
迷うことも多々あります。

それでも私がブログを更新し続ける理由は、2つあります。

  1. 継続すると決めたから
  2. 自分を見つめる時間となっているから
AF管理人
継続は自分に力を与えてくれます。とにかく続けることが大切で、それは仕事もブログも同じだと思います。
ブログを「続ける」ということを目標の一つとして頑張ってみようと思います。

思ったことを率直に書くタイプの私は、ブログ記事を書いているうちに「自分の内面に潜む真実に気が付く」ことがよくあります。しかし、率直に書いてはいても、ブログに本音を書いているわけではありません。その、本音と建前の間に「自分を見つめる時間」があるような気がしています。建前をズラズラと書いているうちに本心が見えてくる感じ。

これこそ、

”ブログを書き続けた者にしかわからない世界” 

だと信じたいです。私、失いながら得ていきます。ブログを更新するために失うものが3つあるならば、それ以上に自分の人生にプラスになる事を、ブログでゲットしていきます!

以上です。本日もどうぞ、ご安全に!