カビ入りお茶を飲まない方が良い一番の理由とは




お茶 カビ 飲んだというキーワードで当ブログに飛んできてくれた、

カビ入りのお茶を飲んで大丈夫か心配しているあなた!

ペットボトルのお茶にカビ!?烏龍茶の中に藻のようなマリモのような、気持ちの悪い物体が!カビを飲んでしまった話に、私の経験談、”カビ入りペットボトルのお茶”を1週間飲み続けてしまった話を書いたのですが、その後、お茶のカビについて気になることがあったので色々と調べてみました。


・カビ入りのお茶を飲んでしまった
・カビを飲んだらどうなるのか

心配になって色々と調べている人がいたら、ぜひ続きを読んでくださいね。
結論から言いますと、

カビ入りのお茶を飲んでも大事には至らないことが多いが、出来るだけ飲まないほうが良い

という私の見解を書いています。

カビ入りのお茶を飲むとどうなるか

ほとんどの場合、下痢だけで済む

私は1週間続けて、カビ入りのお茶(ペットボトルの烏龍茶)を飲み続けてしまいました。幸い、私の場合は下痢だけで済みました。自分がカビ入りのお茶を飲んだ経験を周囲の知人に話したところ、同じ様な経験をした人がとても多くて驚きました。

体質や状況によって、カビを飲んでしまった後の症状には大きな差がでるかもしれないことを念頭に入れて続きを読んでいただきたいのですが、「直飲みをしたペットボトルにカビが生えて、そのカビを飲んでも下痢ぐらいで治まることが多い」です。体力のある成人の場合は、カビ入りのお茶を飲んでしまっても、下痢だけで治まるという印象を私は持っています。

気を付けないといけないのは小さな子供や高齢者

ただし、気を付けないといけない場合もあります。小さな子供や高齢者など、体力が無い人がカビ入りのお茶を飲んでしまった場合は、迷わず医療機関に相談した方がよいと思います。カビそのものが怖いとか危険とかいう問題ではなく、下痢が続くと体力を消耗するからです。

カビ入りのお茶は、体にとっては異物なんですよ。だから下痢をして体内から排出しようとする。だからカビ入りのお茶を飲んでしまった場合は下痢を無理に止めてはいけないと思います。出し切るしかないです。健康な、体力のある人なら数日で回復するはずです。

気を付けないといけない症状

とはいえ、カビ入りの飲料を飲んでしまったあと、下痢以外の症状が重い場合は早急に内科を受診してください。私がカビ入りのお茶を飲んでしまった時は下痢だけの症状で済んだのですが、もしそこに「アレルギー」症状が加わると、とても危険なんです。

私は以前、カニしゃぶで食あたりを起こしたことがあるんです。カニを口に入れた瞬間、「まだ生だった」と思ったのですが、そのまま飲みこんでしまったんです。2~3日して、差し込む様な腹痛と同時に下痢が始まりました。食あたりだと勝手に判断してそのまま様子を見たところ、症状がどんどん悪化してしまいました。

当初は下痢だけだったのが、高熱と頭痛が襲ってきました。急激に体調が悪化したので怖くなり、総合病院の内科を受診しました。その結果は、単なる「食あたりによる下痢」ではなく、「急性腎炎」という診断でした。

 

【お医者様の診たて】

・単なる食あたりではない可能性が大きい
・血液の炎症反応(CRP)が高い
・アレルギー(甲殻類)の可能性を否定できない

 

アレルギーの検査を受けたところ、見事に甲殻類アレルギーを持っていました。(それまで全く気が付いてませんでした)

単なる食あたりによる下痢だと、勝手に判断するのは危険なケースもあるということを、ぜひ知っておいてくださいね。

カビ入りのお茶を飲んだあとの下痢は、もしかするとカビに対するアレルギーかもしれない

 

カビ入りのお茶を飲まない方が良い理由

さて。カビ入りのお茶を飲まない方が良いのは、誰が考えてもわかることですが、その1番の理由は「体にどういう影響が起こるかわからない」ということではないでしょうか。

ペットボトルのお茶に生えたカビの種類や、人体に与える影響について、専門家でもない限り知識は皆無です。今回、いろいろと検索して調べてみましたが、ペットボトルのお茶に生えるカビの種類について特定することができませんでした。

お茶に生えたカビを飲んでしまったことで、その後に起こる影響は、”起こってからでないとわからない”。
だから飲まないの越したことはありません。

農林水産省のホームページに、「いろいろなかび毒」について掲載されています。
農林水産省 いろいろなかび毒

その中に、オクラトキシンAというカビの種類について書かれているんですよ。

オクラトキシンAは、投与した全ての実験動物に腎毒性を示した。
各種毒性試験について検討した結果、オクラトキシンAは、DNAに間接的に作用する非遺伝毒性発がん物質であると判断し、非発がん毒性に関する耐容一日摂取量を16 ng/kg 体重/日、発がん性に関する耐容一日摂取量を15 ng/kg 体重/日と設定した。
現状においては、オクラトキシンAの暴露量は高リスク消費者においても今回設定した耐容一日摂取量を下回っていると推定されることから、食品からのオクラトキシンAの摂取が一般的な日本人の健康に悪影響を及ぼす可能性は低いものと考えられた。
なお、オクラトキシンAの主な産生菌は、異なる生育条件では異なる種類の農作物及び食品に生育し、また、オクラトキシンAの汚染の程度は、気候等の影響を受けやすいことから、リスク管理機関において汚染状況についてのモニタリングを行うとともに、規格基準について検討することが望ましい。

農林水産省 いろいろなかび毒 オクラトキシンA

あくまでラットやブタでの実験結果によるもので、日常的にオクラトキシンAを摂取した場合ですが、「発がんの可能性がある」ということが書かれています。市販のペットボトルのお茶に生えるカビが、オクラトキシンAかどうかは不明ですが、少しでも人体にリスクがある可能性のあるものは遠ざけるに越したことはないと思います。

時間のある方は下記のリンクも参考になさってくださいね。

消費者庁
消費者庁 自然毒

食品安全委員会
かび毒・自然毒等専門調査会

食品安全委員会 食品安全総合情報システム
かび毒・自然毒

カビ入りのお茶を飲まないための対策

では、どうすればカビ入りのお茶を飲まずに済むでしょう?それは簡単です。

  1. 直のみしたペットボトルのお茶は翌日に持ち越さない
  2. 保存する時は必ず冷蔵庫に入れておく
  3. 開封したら早めに飲みきる

直のみしたペットボトル飲料には、想像以上の雑菌がウヨウヨしています!

1日で飲みきるなら問題の無いレベルだとは思いますが、できるだけ早めに飲みきる方が安心ですよね。特に小さなお子様や高齢者のいるご家庭では気を付けた方がいいです。

どれぐらいでマリモの様なカビが生えるか実験をしてみることにした

どれぐらいの時間をかけて、飲みかけのペットボトルのお茶にマリモの様なカビが生えるのか?とても興味が沸いてきました。そこで実感をしてみることにしました(笑

直のみしたペットボトルのお茶

直のみしたペットボトルのお茶

冷蔵庫で保管

直飲みしたペットボトルのお茶(緑茶)を冷蔵庫で保管してみることにしました。どれぐらいの期間で、あのマリモの様なモニョモニョしたカビが生えるのか?実験してみます。またご報告しますね!

以上、カビ入りお茶を飲まない方が良い一番の理由 でした。

スポンサーリンク