健康

納豆のダイエット効果を倍増する「酢納豆」の脅威

酢納豆のダイエット効果

お疲れ様です。個人事業主になったものの、やっぱり法人化しようか思案中のAF管理人です。

ということはさておき。

今日は、「酢納豆」の話です。

  • 健康的に痩せたい。
  • 内臓脂肪を減らしたい。

そんな人は必見です。

「酢納豆、食べ始めて1カ月で4kg体重が落ちた!」

なんて話は、ザラです。

酢納豆とは

” 試してガッテン! ” で取り上げられたのを機に、「酢納豆」を実践する人が増えたそうです。

作り方は単純明快。酢納豆とは、「納豆に酢を混ぜ合わせる」だけです。

市販の納豆。何でもいいです。あとで酢を入れるので、味や匂いは、半ばどうでもいいです。

市販の納豆

ダイエット(単に痩せるだけではなく、脂肪だけを落とすダイエット)をしてる私は、カロリー的に1日2パックの納豆で十分。

酢納豆の作り方

2パック分の納豆を、保存用のタッパーに移して、混ぜます。

納豆を混ぜる

ここで、酢の登場!

私が愛用しているのは、「きび酢」。
糖質が少なくて、ミネラルたっぷり。少し匂いはキツいけど、納豆に混ぜれば、なぜかまろやか。

納豆酢

酢を入れて混ぜると、納豆が白く変化します。ホイップの様に、ホワホワとしたテイストに変身します。

酢納豆

 

保存用のタッパーに入れて、冷蔵庫で保存します。

酢納豆をタッパーに

酢納豆の食べ方

基本手に、酢納豆は熱を加えないほうがダイエット効果がアップします。

食べ方は、細かい事は気にしなくて問題ありません。食べれる時に、酢納豆を食べればOKです。

1.酢納豆のレシピ(酢納豆+白菜キムチ)

食事の一番最初にキムチを食べることで、血糖値の急上昇を抑えることができます。酢納豆+キムチは、ダイエット中の女性が好んで食べているレシピの一つです。

酢納豆&キムチ

酢納豆は、実際に作って食べてみるとわかりますが、さほど酢の匂いも気にならないし、納豆の美味しさも変わりません。酢納豆にキムチの豊潤な味わいをプラスすることで、各段に食べやすくなりますよ。

酢納豆・キムチを混ぜ合わせ、熱々の白米の上に乗せて食べると、めちゃくちゃ美味しい!お好みで、胡麻を散らしたり、きざみ海苔をプラスするのも良いです。

亜麻仁油やゴマ油を上からかけて食べるのもオススメ。

酢納豆とキムチ

2.酢納豆のレシピ(酢納豆+香草)

酢納豆に香草をプラスすることで、代謝アップが期待できます。

  • パセリ
  • みょうが
  • ネギ
  • みつば

などの野菜を、酢納豆に混ぜて食べてみてください。お好みで、ポン酢しょうゆをかけて召し上がってください。美味しいですよ!

酢納豆と香草

酢納豆の効果って?

最初に申し上げておきますが。別に、酢納豆をお勧めすることで、何のメリットも私にはありません。(笑

私の周りでは、「酢納豆で体重が減った」、「酢納豆で高血圧が改善した」という人が多い、ということに注目したまでです。

酢納豆は薬でもなく、サプリメントでもない。単なる「発酵食品」である、納豆と酢をコラボさせただけ。そんな「酢納豆」で、ダイエット効果を実感した人が多いということが、事実を物語っているのでしょう。

なので、「絶対に、これを食べたら痩せるよ!」なんて、死んでも言えませんが、

  • 悪玉コレステロールを下げる効果
  • 内臓脂肪を減らす効果
  • 高血圧を予防する効果
  • 代謝を上げる効果
  • 体脂肪率を下げる効果

上記は実際に、私の周囲の人が言ってます。酢納豆を食べ始めて実感したという効果です。

酢納豆のデメリットって?

ワーファリンとの併用は禁忌

納豆は、ワーファリンを飲んでいる人はご法度です。食べてはいけません。血液をサラサラにする薬と併用することで、血が止まりにくくなるそうです。

腎臓の弱い人は気を付ける

納豆は高たんぱく質です。腎臓の弱い人は、たんぱく質の摂取量に気を付けないといけないことが多いので注意が必要です。

カロリーは低くない

納豆は、ヘルシーですが、決してカロリーが低いわけではありません。単に痩せたい、体重を落としたい人は、納豆の摂取量とカロリーのバランスを考えたほうが良いです。

選ぶ酢の種類によってもカロリーは変わります。酢は、様々な種類が販売されています。飲みやすくするために、糖分を多く含む酢も多数販売されています。ダイエットを前提に酢納豆を食べるなら、「糖質の低い酢」を選ぶほうが良いです。

刺激が強いので胃の弱い人は注意

酢は刺激が強いので、すきっ腹に酢を摂取すると胃がやられることがあります。お腹がすいた状態や、朝いちばんに食べるときは気をつけてください。

酢納豆に使う「おすすめの酢」は?

以前、日経新聞の折り込み広告、NIKKEIプラス1の「なんでもランキング」に、11人の専門家が”飲む酢ランキング”が掲載されていました。

1位 のむ檸檬酢(おいしさ研究所 大地)
https://www.oochikura.jp/

2位 梅ごごち(トキワ)
https://benridesu.jp

3位 飲むシークヮーサー&八朔の酢(オークスハート)
https://sumurie.com/

4位 飲む酢 ブルーベリー黒酢(セゾンファクトリー)
https://www.saisonfactory.co.jp/shop/

5位 はちみつ入り紅芋酢(飯尾醸造)
https://www.iio-jozo.co.jp/shop/

6位 ハーブ酢 マロウブルー甘酢(今川酢造)
https://imakawa.shop-pro.jp/

7位 飲む果実のお酢 ぶどう(三井酢店)
https://www.321su.co.jp/

8位 飲む酢 伊予柑(柑橘王国)
https://ozaki.shop8.makeshop.jp/

9位 ベルジュ風*葡萄酢(ココ・ファーム・ワイナリー)
https://cocowineshop/com/

10位 ギンザプレミアム 飲む酢あまおう(庄分酢)
https://www.shoubunsu-ginza.jp/

調査の方法 ・・・商品名を伏せ、専門家11人に試飲してもらった。「味・香りが良い」「くせがなく、飲みやすい」「毎日続けられそう」などの観点で評してもらい、得点を集計した。

引用:日本経済新聞 NIKKEIプラス1

「酢を飲む」なら、上記のランキングが参考になるのですが、酢納豆に使う「酢」となると、話は別です。

様々な酢がありますが、酢納豆に使うなら、「きび酢」がオススメ!

酢納豆にオススメの酢

栄養成分表を見ると、酢の種類によっては糖質が高い酢があります。美味しく飲むために、甘さが必要なのでしょう。酢納豆に使う酢は、無駄な糖質は必要ありません。

きび酢はミネラルが豊富で糖質も低いので、ダイエット時に安心して使用できる酢の一つです。ぜひ酢納豆に使ってみてください。

きび酢

おわりに

それにしても脅威ですよ、酢納豆の人気は。しかも私の周囲で「酢納豆」を食べてダイエットに成功している人が多すぎる!

薬でもサプリメントでもないのに、恐るべし、発酵食品。酢納豆。

ABOUT ME
AF管理人
スポーツ好き、SNS苦手、バリバリの関西人、女性。